チョコ(想い)を届けるDaliKが「関西のおもしろ企業」に!
お知らせ ブログ

チョコ(想い)を届けるDaliKが「関西のおもしろ企業」に!

DaliKが「関西おもしろ企業事例集~企業訪問から見える新たな兆:KIZASHI~ 」に掲載!

コロナ対策で【まもるをまもる】が取り組んでいるプロジェクトの一つに、スマートサプライとの共同プロジェクトがあります。

詳しくはこちら → NPOまもるをまもる 医療者に「ちゃんと届ける」プロジェクト

この中の一つ、京都のチョコレート専門店 DaliK様とのコラボ企画 が、
今度は何と!経済産業省 近畿経済産業局の施策
「関西おもしろ企業事例集~企業訪問から見える新たな兆:KIZASHI~ 」に掲載されました!!このプロジェクトがスタートしてからわずか1か月、スゴイ快挙です!

近畿経済産業局のWebサイトはこちら↓
関西おもしろ企業事例集~企業訪問から見える新たな兆:KIZASHI~ Vol.9
商工会議所(地域の取組)編」の公表について

事例集はこちらより

よく見ると、【まもるをまもる】も!

上記サイトの事例集を見ていくと、【まもるをまもる】についても書かれています。

私たちの命をまもってくれる方をみんなでまもるための新しいしくみを創る活動を
行う団体であること、4月18日、19日に行われた「コロナ対策ニーズソン」のことも
紹介されています。


ペイフォワードとは、正確には「Pay it forward」と表記します。
この言葉には「~あなたの優しさを医療従事者に~」という想いが込められています。

京都の町から美味しいチョコレートをアナタの元へ。
このコラボ企画は、これからも日本の医療者へ感謝の想いを届けていきます。



Profile

イラスト:大道レイチェル(だいどう れいちぇる)

滋賀県出身。立命館大学文学部卒業後、専門学校でデザインとイラストを学ぶ。現在、滋賀県の印刷会社でグラフィックデザイナーとして入職し、個人でもイラストレーター・漫画家として活動中。また、NPOまもるをまもるの理事として、イラストや広報物の作成、グラフィックレコーディングを行なっている。趣味は英語の勉強とスターウォーズと、さんぽ。

【漫画】リアルな医療現場と、そこにあるバイアスモンスターと戦う作品『ソヴァージュ・モンスター』(原作:大浦イッセイ)の作画を担当しました。以下で読めます!

●第1話 Amazon Kindle (無料)

https://www.amazon.co.jp/dp/B07FK1YXG9/ref=cm_sw_r_li_awdb_c_7rYtBbQBMB503

●第2話 (リンク先で直に読めます)

https://share.clip-studio.com/ja-jp/contents/view…


文責:岡部美由紀 (おかべ みゆき)

埼玉県出身。看護専門学校後、大宮赤十字病院(現 さいたま赤十字病院)に入職し、中央手術室に勤務。その後クリニック勤務を経て、なぜかIT技術者へ転身する。出産を機にIT業界に別れを告げ、看護師へ復職(ここでも手術室勤務…)。看護師10年、IT10年を経験し、自分には「何かをつくる」方が向いていると思い立ちライターへ転身、女性ばかりのライティング事業を立ち上げる。2015年から医工連携コーディネーターも兼務。
趣味は、ハンドクラフトとジグソーパズル。再び家族でキャンプに行ける日を待ちわびながら、犬&リクガメ&メダカの世話に追われる2児の母。